コンセプトConcept

our WISH患者さまへの思い

はっとり歯科コンセプト

できれば避けたい歯医者通い。皆さまは、やむを得ず来院された方たちばかりです。どんな思いで予約を取り、診療当日どんな気持ちで待合室で待つのか。私たちは、そんな患者さまの “お気持ち” にいつも寄り添いたいと考えています。そして、そのお気持ちに応えられるよう、「痛くなく、優しく、丁寧に」診療させていただくことを理念としています。

患者さまが、当院の玄関をくぐった時から、私たちの理念の実践が始まります。そして、お帰りになる時、また家族を連れて来ようと思っていただけるような、そんな「歯科医院」でありたいと切に願っています。

こちらでは、患者さま目線での診療を大切に考え、患者さまとのつながりを大切にする当院のコンセプトをご紹介します。



オーダーメイドの包括的治療

コンセプト01 患者さんが納得できるオーダーメイド治療のご提案

むし歯や歯周病の治療や親知らず、根の治療、審美治療など、歯科治療にはさまざまなものがあります。
ときには同時に複数の症状が出ることもあり、それぞれの症状を個別に治療するだけでなく、お口の中の状態を総合的に考えて判断することが大切になります。

そのため、当院では患者さん個々に合わせた「オーダーメイドの包括的な治療」で、お口の中をトータルケアしています。
専任の歯科医師が、最初から最後まで責任を持って包括的な治療をすることで、治療後のむし歯や歯周病になるリスクを低くするよう心がけています。

痛みをできるだけ抑えた
やさしい治療

コンセプト02 痛みをできるだけ抑えたストレスフリー治療のご提供

痛みや不快感の一番は「麻酔時」に感じます。当院では、治療で生じる痛みを抑えるために、さまざまな工夫と配慮をしています。

まず、針が刺さるときの痛みを軽減する「表面麻酔」、さらに細い注射針などを採用し、薬の注入・圧力を一定に保てる電動麻酔器を導入しています。これらによってできるだけ痛くないようにすることが可能となります。

できるだけ「削らない・抜かない」
保存治療の選択

コンセプト03 できるだけ「削らない・抜かない」歯を残す治療の選択

当院では、できるだけ抜歯を回避し、可能な限り削らない治療を実践しております。保存治療とは、可能な限り歯を抜いたり削ったりする治療を回避し、天然の歯を長持ちさせる治療のことです。抜いたり削ったりすることは簡単ですが、当院では患者さまにとって負担になる治療をできるかぎり避け、天然の歯を守る治療を心がけています。

衛生管理の徹底で安心・安全
の治療環境の整備

コンセプト04 衛生管理の徹底で安心・安全の治療環境の整備

より正確で迅速な治療を可能にするため、最新の設備を導入しています。 使用する器具は、高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)による滅菌処理を行い、衛生管理を徹底し院内感染防止に努めています。

正確な検査・精度の高い治療実現のため
最新設備を導入しています

コンセプト05 設備の充実で治療精度の向上を目指す

より正確で迅速な治療を可能にするため、最新の設備を導入しています。 デジタルレントゲン、矯正用デジタルセファロを導入し、より正確にお口の状態を検査し把握するとともに治療の精度を高めます。